[保護者向け企画]ボールタッチの練習方法 その2

こんばんわ!Jリーグチャンピオンが決まりましたね!

子供たちもサッカーがしたくてうずうずしてませんか笑??

今回はボールタッチの練習方法でyoutubeの動画で参考になる動画を紹介しながら、ボールタッチの練習方法をご紹介します。

ボールタッチの練習をする際のポイントに気をつけながら、実際にボールタッチの練習を行っていきます。ここでは、さまざまなボールタッチの練習方法のなかから基本的なものをご紹介します。

(1)その場で足タッチする

止まっているボールの上の部分に、左右の足裏で代わる代わる軽くタッチします。

ボールタッチの中でも最も基本となるタッチです。

0

2

3

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=94KuOfMKG2Q

(2)その場でインサイドタッチする

両足のインサイドを使って、ボールに触ります。

4

5

正しい姿勢でタッチしているのがわかるかと思います。

6

足元を見ると、左右に小刻みにシャッフルしているのがわかるかと思います。

7

かかとをつけずに、リズミカルに行います。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=dRpfwtPv5hA

(3)その場でインサイドタッチして、足裏でストップする

(1)と(2)を複合したボールタッチです。

左右の足のインサイドで3回タッチします。

8

右インサイドからタッチするなら右左右、左インサイドからタッチするなら左右左とシャッフルして、足裏でいったんボールを止めます。この一連の動作を左右で交互にします。

9

インサイドで123とシャッフルしてから、足裏でストップを繰り返します。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=15y7MGYKuN8

(4)アウトサイドでタッチしてから足裏でストップする

片方の足のアウトサイドを使って真横にボールを押し出します。

10

ボールが転がったところまですばやく移動します。

11

転がってきたボールを同じ方の足裏でストップします。

12

次に反対の足のアウトサイドでボールを押し出します。

13

ボールが転がってきたところまで移動して、ボールを足裏でストップさせます。この一連の動作を繰り返します。

14

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=vkFlgOi4diQ

(5)その場でインサイドタッチして足裏ストップ&アウトサイドタッチして足裏ストップ

これまでの(3)と(4)を複合した動作をします。

まず、その場で左右の足のインサイドで3回タッチします。

15

いったんボールを足裏で止めます。

16

止めた足のアウトサイドでボールを反対側へ転がします。

17

転がした足のインサイドでボールを止めます。

19

インサイドでボールをシャッフルしてから、反対側でこれまでの一連の動作をします。必ずボールを止めた足のアウトサイドで、反対側へボールを転がすようにします。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=J77JFvfdm4k

(6)その場でインサイドタッチしてボールをストップさせず、インサイドタッチしてシャッフル

インサイドタッチとアウトサイドタッチを連続して行います。ポイントはボールを足裏でストップさせないことです。

まず、その場で左右の足のインサイドで3回タッチします。

20

ボールを足裏で止めずに、アウトサイドで反対側へボールを転がします。

21

転がったボールをインサイドでタッチしてシャッフルします。

22

シャッフルした後、またアウトサイドで反対側へボールを転がします。この一連の動きを繰り返します。

23

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=WbLVKfdSMT0

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする