イレブンストア
送料無料キャンペーン実施中

ショッピングカート0点

カート内に商品はありません

ようこそゲストさま|新規会員登録|ログイン

プーマ(PUMA)

ドイツ南部の町ヘルウォーゲンアウラハを拠点とするプーマ(PUMA)は、優れた機能性とファッション性に富んだスポーツアイテムを供給することで知られる、世界有数のトップブランドです。その歴史はサッカーとも密接な関係にあり、オリンピックやワールドカップなどこれまで多くの大会でチームの活躍を支えてきました。プーマの前身となるルーダ社が設立されたのは1948年。創設者のルドルフ・ダスラーが、それまで一緒に靴工場を営んでいた弟のアドルフ(アディダスの創設者)と仲違いするカタチで独立したのがきっかけとなります。しかし、その年にはすでに同社の第一号となるサッカーシューズ「アトム」を発表し、サッカー西ドイツ代表の試合では選手数名に着用されるなど出だしから真価を発揮。1950年に開催された世界大戦後初の試合でも、ヘルベルト・ブルデンスキがプーマを身に付けて記念的なゴールを奪いました。1952年のヘルシンキオリンピックでは、プーマを履いたルクセンブルグの英雄ヨジー・バーテルが1500m走で金メダルを獲得しています。
 
古くはヨハン・クライフやペレ、ディエゴ・マラドーナといった超一流プレイヤーがスポンサー契約を結び、最近でもティエリ・アンリやサミュエル・エトー、セスク・ファブレガスといったサッカー選手が使用。その活躍の場は陸上競技やモータースポーツの世界にも広がり、男子100mの世界記録保持者であるウサイン・ボルトなどのアスリートの他、フェラーリをはじめ多くのF1ドライバーたちに高品質のシューズを提供しています。そんなプーマのシューズはファッションの世界でも度々注目を浴びており、代表的なシューズである「スウェード」はヒップホップカルチャーで若者たちからの指示を集め、イギリスではアシッドジャズのコミュニティの間で足首周りのベルトが特徴的な「ステート」が流行しました。
 
プロサッカー選手にとっても定番中の定番のブランドであり、1986年の発表から30年近くたった現在もなお進化を遂げる「パラメヒコ」などは、その安定感とグリップ性から少年からプロまで幅広い年齢層のサッカー選手に愛用されています。そのプーマが発売するサッカースパイクの中でも売れ筋なのが、素足でのキック感覚とパワーを伝える柔軟性が特徴の「エヴォパワー」と、独自のフィット感があり素早いターンにも対応した「エヴォスピード」。フィッティングに定評のある「キング」も根強い人気を誇っています。

カートに追加しました

カラー:

サイズ:

数量:

小計: 税込